FX|バイナリー|比較

知ってたつもりのFX

ty8eFXという言葉を聞いたことありませんか?インターネットを利用していると毎日のようにその言葉を目にすると思います。しかし、何となく難しいイメージがあって、近寄り難い感じはしますよね。でも実際はFxは株よりも簡単で小額の資金で

始めることができるんですよ。FX初めての方でもわかるように、できるだけ簡単に説明したいと思います。FX取引(外国為替証拠金取引)とは通貨を交換する取引のことを言います。初心者は、外貨と日本円の取引から始めればいいと思います。FX会社によっては、オーストラリアハイローのように外貨同士の取引ができる会社もありますが、これらはある程度経験を積んでからでいいと思います。

それでは具体的な取引について説明したいと思います。取引できる通貨には米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル(オーストラリアドル)、NZドル(ニュージーランドドル)などがあります。例えば、米ドル100円の時に、1万通貨の買いポジションを持ったとします。この100円が103円になった時点で決済を行えば3万円の利益が確定します。1000通貨の買ポジションであれば、3,000円の利益になります。初心者は1000通貨の取引から始めるのがいいと思います。

引用: 24市場.com

FXはインターネットの環境があれば簡単に取引を行うことができます。また、スマートフォンがあれば場所を選ばず取引することができます。FXにはレバレッジというものがあり、小額の資金で大きな取引ができます。一般的には個人の方はレバレッジを25倍に設定して取引を行います。個人の方は25倍以上の設定をすることができません。リスクに関してはロスカットというものがあり、元手がマイナスになる前に強制的に取引を停止させる仕組みになっています。

詳しい説明

ここからは少し詳しい説明になりますので、読み飛ばしてもらってもかまいません。FXとは外国為替証拠金取引のことで、Foreign Exchangeの略です。外貨預金と似ていますが、FXには外貨預金にはないメリットがあります。外貨預金では円で外貨を、例えば米ドルを買う事しかできません。この場合円安になれば元手を増やすことができますが、円高になれば元手は少なくなってしまいます。つまり円安を待つだけの取引になるのです。しかしFXでは売りの取引ができますので、円高局面でも利益を出すことができるのです。株の信用取引みたいな感じですよね。

一般的にFXはレバレッジを効かせて取引を行います。レバレッジを効かせて取引をすると大きな利益を出しやすいですが、その分リスクも大きくなり、大きな損失を出してしまうこともあります。だからしっかりとリスク管理をしなければいけません。あとFXにはスワップ金利があります。高金利の外貨からスワップ金利を受け取ることにより、利益を出すことが出来るのです。